2009年02月07日

講習会2月7日

たく君、そう君、忘れずきてくれました。

もちろん、パパ・ママ一緒です。

見て下さい、この笑顔を。

実力も付いてきました。

ラウンドもこなせます。

今日は飛び入りで松伏中学校陸上部の生徒さんが参加です。

この方々の中からコーチ役が出てくれると嬉しいですね。

大会参加表明のお子さんは早くも特訓開始です。


詳しくは
スナッグゴルフで町も体も心も元気に
主催の松伏町商工会ウエブは
http://www.ma224.net/

スナッグゴルフについては
http://www.snaggolf.jp/

社団法人日本ゴルフツアー機構の取り組みについては
http://www.jgto.org/jgto_web/forkids/

NPO法人ジュニアゴルファー育成協議会の活動については
http://www.jgcj.or.jp/
  


2009年01月27日

練習日1月25日

日曜日は午後2時からの練習です。

今年2回目の練習。

まつぶし緑の丘公園です。

今回からはなるべく実戦で役立つように、ローラー(パット)練習用にはローラー専用ステーション
を作りました。
小さなお子さん(幼稚園児)でも父兄同伴で楽しく練習ができます。

ピッチ・フルショットのステーションも作りました。


もちろん基礎練習の後は、ラウンドです。

この後、彼のショットは見事なチップインでした。

周りのお父さん・お母さん(長い影です)も応援です。

この様に親子で参加が一番ありがたいですね。

3月20日の町民大会に向けて、練習にも熱が入ります。

詳しくは
スナッグゴルフで町も体も心も元気に
主催の松伏町商工会ウエブは
http://www.ma224.net/

スナッグゴルフについては
http://www.snaggolf.jp/

社団法人日本ゴルフツアー機構の取り組みについては
http://www.jgto.org/jgto_web/forkids/

NPO法人ジュニアゴルファー育成協議会の活動については
http://www.jgcj.or.jp/
  


2009年01月18日

練習日1月17日

土曜日は午前10時からの練習です。

今年最初の練習。

まつぶし緑の丘公園です。

今回はキャディ志願のお嬢さん(ラル)が参加。
まだまだ真剣みが足りませんが、素質は感じます。

大会があるので、親子で練習が多くなりました。

良い傾向ですね。

用具準備もスムーズで30分で3コース設営完了です。

誰が言うのでもなく、こういう準備態勢や用具の手筈が出来るって言うことが重要なんですね。

皆さんの腕前も上達してます。

詳しくは
スナッグゴルフで町も体も心も元気に
主催の松伏町商工会ウエブは
http://www.ma224.net/

スナッグゴルフについては
http://www.snaggolf.jp/

社団法人日本ゴルフツアー機構の取り組みについては
http://www.jgto.org/jgto_web/forkids/

NPO法人ジュニアゴルファー育成協議会の活動については
http://www.jgcj.or.jp/
  


2009年01月15日

準備は着々


埼玉県松伏町にて「スナッグゴルフ町民大会」が開催されます。

昨日、委員会が開催されました。

町を上げてのイベントですので、しっかりと準備いたします。

申し込み要綱が出来次第ご案内致します。

松伏町在住の方々だけでなく、近隣の方々にも参加していただければ幸いです。

以下は1月17日以降の練習(講習会)スケジュールです。

是非参加して下さい。

会場は
まつぶし緑の丘公園です。

1月17日(土)
午前10時から12時

1月25日(日)
午後2時から4時

2月7日(土)
午前10時から12時

2月22日(日)
午後2時から4時

3月1日(日)
午後2時から4時

3月7日(土)
午前10時から12時

3月15日(日)
午後2時から4時

3月20日(祝・金)
スナッグゴルフまつぶし大会

詳しくは
スナッグゴルフで町も体も心も元気に
主催の松伏町商工会ウエブは
http://www.ma224.net/

スナッグゴルフについては
http://www.snaggolf.jp/

社団法人日本ゴルフツアー機構の取り組みについては
http://www.jgto.org/jgto_web/forkids/

NPO法人ジュニアゴルファー育成協議会の活動については
http://www.jgcj.or.jp/





  


2009年01月02日

2009年3月20日


埼玉県松伏町にて「スナッグゴルフ町民大会」が開催されます。

このブログもゲーム解説を主体に展開します。

もちろんおさらいも欠かさずに。

ローラー・ランチャーは習った技術の応用、活用を勉強しましょう。

今年も頑張ります。

詳しくは
スナッグゴルフで町も体も心も元気に
主催の松伏町商工会ウエブは
http://www.ma224.net/

スナッグゴルフについては
http://www.snaggolf.jp/

社団法人日本ゴルフツアー機構の取り組みについては
http://www.jgto.org/jgto_web/forkids/

NPO法人ジュニアゴルファー育成協議会の活動については
http://www.jgcj.or.jp/


  


2008年12月20日

続々ランチャー・フルショット編

それでは始めましょう。
クラブの持ち方(握り方)です。
右手の親指は赤のドットに、左の親指は黄色のドットに合わせます。
これはチップショット
ピッチショット
フルショット
ともに同じですね。

ランチャーショットには
チップショット
ピッチショット
フルショット
がある事はお判りですね。

今回はフルショット。

思い切りショットして高く、遠くに飛ばします。

まずは基本の構えです。
ボールを正しくセット。

ボールに対して、まっすぐ立ちます。

左足を目標方向に少し広めに一歩。

続いて右足も少し広めに目標方向と逆に一歩です。

体重は左右均等でOK。
ボールは体の真ん中にセットされます。
クラブと肘はリラックスした大文字のYです。

この形を保ちながら時計の9時で大文字のLを作り10時まで振り上げます。


インパクトです。
ナイッショット。

時計の3時で再び大文字のL、さらに2時でフィニッシュです。


それではレッツフルショット。

スナッグゴルフについては
http://www.snaggolf.jp/

社団法人日本ゴルフツアー機構の取り組みについては
http://www.jgto.org/jgto_web/forkids/

NPO法人ジュニアゴルファー育成協議会の活動については
http://www.jgcj.or.jp/

スナッグゴルフで町も体も心も元気に
主催の松伏町商工会ウエブは
http://www.ma224.net/


  


2008年12月14日

出前講座?

12月13日、草加市の松原団地でスナッグ講習会を行いました。

我々、「スナッグゴルフで町も体も心も元気にし隊)仮称)」メンバーは
開始一時間前に集合。

すばやい対応(事前準備が素晴らしい)で会場を設営。

この間、約30分。

10時からの開始でもお子さん、ご父兄、おじいちゃん、おばあちゃん皆さん興味津々。
楽しくスナッグを学びました。

一生懸命です。


キラリと光る娘さん。
将来が楽しみ、決まってますね。


  


2008年12月01日

続々ランチャー・ピッチショット編

それでは始めましょう。
クラブの持ち方(握り方)です。
右手の親指は赤のドットに、左の親指は黄色のドットに合わせます。

ランチャーショットには
チップショット
ピッチショット
フルショット
があります。

今回はピッチショット。
まずは基本の構えです。
ボールに対して、まっすぐ立ちます。

左足を目標方向に小さく一歩。

続いて右足は小さく目標方向と逆に一歩です。

体重は左右均等でOK。
ボールは体の真ん中にセットされます。
クラブと肘はリラックスした大文字のYです。

この形を保ちながら時計の9時から3時までの大きさで振ります。


それではレッツピッチショット。

スナッグゴルフについては
http://www.snaggolf.jp/

社団法人日本ゴルフツアー機構の取り組みについては
http://www.jgto.org/jgto_web/forkids/

NPO法人ジュニアゴルファー育成協議会の活動については
http://www.jgcj.or.jp/
  


2008年11月07日

続々ランチャー・チップショット編

それでは始めましょう。
クラブの持ち方(握り方)です。
右手の親指は赤のドットに、左の親指は黄色のドットに合わせます。

ランチャーショットには
チップショット
ピッチショット
フルショット
があります。

まずは基本の構えです。
ボールに対して、まっすぐ立ちます。

最初はチップショット。
左足を目標方向に小さく一歩。

右足はそのままです。
体重は左足にかけます。

これでボールは右足の前辺りにセットされますね。

クラブと肘は小文字のyです。

この形を保ちながら時計の8時から4時までの大きさで振ります。

それではレッツチップショット。

スナッグゴルフについては
http://www.snaggolf.jp/

社団法人日本ゴルフツアー機構の取り組みについては
http://www.jgto.org/jgto_web/forkids/

NPO法人ジュニアゴルファー育成協議会の活動については
http://www.jgcj.or.jp/
  


2008年10月31日

続ランチャー編

スナッガズー

これはランチャー上達補助用具です。
初心者が正しいバックスイングの形(L字の肘)をを習得するためのトレーニング用具です

バックスイングして正しいL字が出来ると、筒の中の弁が降りてきてガズー(?)
と少しお間抜けな音がします。

最初から難しい事を言っても、意味がないですが、こう言う基本が後々しっかりと効いてきます。

これはスナッパー。


フルスイングの練習に使います。
時計の10時の位置までバックスイングして切り返すと新体操のリボンのような布が
ぶつかり、スパンと言う音がでます。

上手く振れていればですが。

持ち方はすべて基本の持ち方です。
すべて同じに出来ています。

スナッグゴルフについては
http://www.snaggolf.jp/
ウエブ掲載写真を使わせていただいております。(感謝)

社団法人日本ゴルフツアー機構の取り組みについては
http://www.jgto.org/jgto_web/forkids/

NPO法人ジュニアゴルファー育成協議会の活動については
http://www.jgcj.or.jp/
  


2008年10月26日

ランチャー編

これがランチャー(アイアン)です。

基本の持ち方は
左の親指は黄色のマークに合わせて持つ。
右の親指は赤色のマークに合わせて持つ。

ボールはパッドのティーに必ず乗せて打ちます。
ボールの位置は体の中心にです。

振り方は
時計の振り子をイメージして、7時から5時の間で振ります。

そのときにボールには矢印が印刷されています。

その矢が目標に向いていますか?

チェックして下さい。

最初にこの様な基本がしっかり出来ていると上達も早いですね。

はいどうぞ。


スナッグゴルフについては
http://www.snaggolf.jp/

社団法人日本ゴルフツアー機構の取り組みについては
http://www.jgto.org/jgto_web/forkids/

NPO法人ジュニアゴルファー育成協議会の活動については
http://www.jgcj.or.jp/
  


2008年10月22日

続々ローラー編

それでは始めましょう。
クラブの持ち方(握り方)です。
手の平で握ります。
手の平で小鳥をやさしく握る様にと言われます。
右手の親指は赤のドットに、左の親指は黄色のドットに合わせます。

基本の構えです。
まずはボールに対して、まっすぐ立ちます。

次に左足を目標方向に小さく一歩。

更に右足を反対方向に小さく一歩。

この状態であごと両足のつま先を結ぶ線が大文字のA、
少しのっぽのAです。
セットアップの最終段階。
クラブと肘がリラックスした大文字のYです。

ボールとクラブヘッドの位置です。

後ろからみるとこのようになっています。

この状態で時計の文字の7時から5寺までの間でイチ・二(心の中で)と
数えながら、ゆっくり振りましょう。

それではレッツスナッグゴルフ。

スナッグゴルフについては
http://www.snaggolf.jp/

社団法人日本ゴルフツアー機構の取り組みについては
http://www.jgto.org/jgto_web/forkids/

NPO法人ジュニアゴルファー育成協議会の活動については
http://www.jgcj.or.jp/
  


2008年10月09日

続ローラー編

ブラシ
これはローラー上達補助用具です。
初心者が正しいパッティングのストロークをを習得するためのトレーニング用具です

これがローラー(パター)です。

ブラシをローラーにセット(カチット挟む)して使います。

最初から難しい事を言っても、意味がないですが、どうしてもボールを打ちに行く感覚が
抜けませんね。

そんなときに使います。

まさにブラシ(ほうき)で地面を掃く要領です。

持ち方は
左の親指は黄色のマークに合わせて持つ。

ボールは置かずにボールがあるイメージだけを描き、ハイ掃き掃除です。

振り方は
時計の振り子をイメージして、7時から5時の間で振ります。

スナッグゴルフについては
http://www.snaggolf.jp/

社団法人日本ゴルフツアー機構の取り組みについては
http://www.jgto.org/jgto_web/forkids/

NPO法人ジュニアゴルファー育成協議会の活動については
http://www.jgcj.or.jp/
  


2008年10月08日

ローラー編


これがローラー(パター)です。

最初から難しい事を言っても、意味がないですよね。

基本の持ち方は
左の親指は黄色のマークに合わせて持つ。
右の親指は赤色のマークに合わせて持つ。

ボールは体の中心に置く。

左足を目標方向に小さく一歩。
右足を目標方向と反対側に小さく一歩。

振り方は
時計の振り子をイメージして、7時から5時の間で振ります。

そのときにボールには矢印が印刷されています。

その矢が目標に向いていますか?

チェックして下さい。

最初にこの様な基本がしっかり出来ていると上達も早いですね。

はいどうぞ。


スナッグゴルフについては
http://www.snaggolf.jp/

社団法人日本ゴルフツアー機構の取り組みについては
http://www.jgto.org/jgto_web/forkids/

NPO法人ジュニアゴルファー育成協議会の活動については
http://www.jgcj.or.jp/
  


2008年10月07日

大事な事


実技の前に、安全、安心確認。

何はともあれ、安全第一。

以下はLPGA会員飯塚由美子プロの作成資料から掲載させていただきます。

・クラブを持って移動する時は、ヘッド(頭の部分)を持ちましょう。
・人のいる方向に振らない。(素振りは禁止です)
・振るとき(または打つとき)は後方に人がいないか確認しましょう。
・打つ人の近くには寄らないようにしましょう。
・打つときには「打ちます」と大きな声で言いましょう。
・体の具合が悪いときは、勇気を持って止めましょう。
・指導者の方々は具合が悪そうなお子様を見つけたらスグに対応して下さい。
・熱中症には十分注意して、水分補給を忘れずに。

又、この講習会も始めてからまた2週間。

お知らせが行き届かなくて、突然参加や遅れて参加の方もおります。

後から来た方(お子様)にもやさしく順番を譲って上げるなどの思いやりも
お勉強の一つでしょうね。

スナッグゴルフについては
http://www.snaggolf.jp/

社団法人日本ゴルフツアー機構の取り組みについては
http://www.jgto.org/jgto_web/forkids/

NPO法人ジュニアゴルファー育成協議会の活動については
http://www.jgcj.or.jp/

  


2008年10月02日

準備体操


どの運動でもそうなのですが、まずは準備運動。

ラジオ体操でもOK、とにかく軽く体をほぐします。

キッズゴルフの場合にもコ-ディネーショントレーニングが良いと言われます。

コレだけでブログが書けるので詳細は書きませんが、軽いストレッチと考えて下さい。

この後の練習の為の用具運び、設営も考え方では準備運動ですね。

又、フラッパーを使った素振りも大いに役立ちます。

次回からはいよいよ実技の説明ですが。

スナッグゴルフについては
http://www.snaggolf.jp/

社団法人日本ゴルフツアー機構の取り組みについては
http://www.jgto.org/jgto_web/forkids/

NPO法人ジュニアゴルファー育成協議会の活動については
http://www.jgcj.or.jp/
  


2008年10月01日

用具説明


9月28日は午後1時からのお話の後に実技講習会に移りました。

簡単に用具の説明を致します。

ゴルフのアイアン、スナッグゴルフではランチャーと言います。
お子様には成長に合わせて3種類の長さがあります。
又、左利きの方にも用意がされています。


ゴルフのパター、スナッグゴルフではローラーと言います。
これもお子様の成長に合わせ3種類あります。


次はパッド。
グリーンに届くまでは、必ずこのパッドのティーに乗せて打って行きます。
芝生を痛めない配慮にもなっています。


そしてボール。
重さは実物のゴルフボールと同じに作られています。
打感が同じようになるようにとの配慮です。
テニスボールに似ています。
ソフトで安全です。
目標方向に向ける為の矢印もプリントされていますね。


フラッグです。ゴルフの場合にはホールカップです。
このフラッグの下部分にボールがくっつきます。
その場合がカップインです。
マジックテープと同じ原理です。


ターゲットです。
これは的の様式です。
例えば雨の日に体育館の中での練習などにも使えます。
ボールがくっつく原理はフラッグと同じです。


ボードです。
ランチャーを使うチップショットの練習や、ローラーでの練習に使います。
雨に日には体育館などでも楽しく練習できますね。


購入したセットです。


スナッグゴルフについては
http://www.snaggolf.jp/

社団法人日本ゴルフツアー機構の取り組みについては
http://www.jgto.org/jgto_web/forkids/

NPO法人ジュニアゴルファー育成協議会の活動については
http://www.jgcj.or.jp/
  


2008年09月30日

実質の初回講習


9月28日は午後1時からの講習会となりました。

すでに本委員会設立総会が9月25日に開催されており、委員長ほか役員の方々も
決まり、いざ出発となりました。

まだまだこれから色々な決め事はあるのですが、この様に、一致団結し、地域活性を
考えることが、一番大切なんでしょう。

今回は特別に社)日本ゴルフツアー機構から宮内シニアディレクターが参加してくださり、
事前準備、指導方法、ミニゲームコース設定、教え方のノウハウなどを披露してくれました。

忙しい中での参加でしたので、エッセンスの披露ですが、後は我々実行委員で、理解を深め
又、創意工夫で盛り上げて行きたいと思います。

ゴルフの審判は自分である事。

自己責任で物事を解決する能力(ライフスキル)を養うことも目的の一つ。
等の有意義なお話も聞くことができました。

実技講習の後は、宮内さんの講義も行われ、主催者、参加者には有意義な時間となりました。

すべての講座は16時に終了しました。

次回以降はこの実技の模様や、スナッグゴルフに関する記事を書いてゆきます。

スナッグゴルフについては
http://www.snaggolf.jp/

社団法人日本ゴルフツアー機構の取り組みについては
http://www.jgto.org/jgto_web/forkids/

NPO法人ジュニアゴルファー育成協議会の活動については
http://www.jgcj.or.jp/